FC2ブログ
2013-02-02

今、その力が全開する!

仮面ライダー(ブレイド)という作品について。

あれを見た当時は小学五年生でした。

第一話をみて青い仮面ライダーが出てきた時は素直にかっこいいと思いました。
今もそれは変わりませんね。あの鎧っぽいデザインが好きでした。
肩当てとか手首についたアクセサリーとかも好きな部分ですね。
なんといってもあのデザインのライダーはとても荒廃した土地が似合うんですよね。
後期OP2のような土しかないような場所がすごく似合っています。
強化変身であるジャックフォームのマントのようさ翼も好きです。
自分はマントが大好きな子供なので、あのフォームはとても気に入っていましたね。
何よりもマント=飛ぶ道具=翼としたのはとても上手いと思います。
子供心をわかっていらっしゃる、なーんてね。

剣崎一真の自己犠牲的なまでの正義感。
橘朔也の他人の主張を受け取る人柄。
相川始の心情変化。
上条睦月の成長。
どれも後半へ進むにつれて磨きがかかっていきます。

剣崎くんの正義感は物語終盤で実現させていますね。彼の行いには文句がありません。ありませんけど、彼が好きなせいか納得できないものもあります。ですがそれでも、友達を助けることができてよかったです。ヒーロー番組としても。

当初の橘さんは、まあ剣崎くんを撃ったりするひどい先輩だったりしますが、それでも「広瀬のもとへ優しい父親を帰してやりたい」と思う人柄には先輩らしさがうかがわれますね。あの台詞を言っていたシーンは好きです。騙されることが多い先輩ですが、それゆえ憎めないキャラですよね。

始さんも悪いやつでしたね、剣崎くんには。でもそれでいて仲良くなっていく過程はすばらしかったですね。何度も自分をかばってくれる剣崎くんに次第に友情を芽生えさせていくのはしっかりとしていました。ムリがなかったと思われます。最後の笑顔は、剣崎くんから何か得られたものがあったと思いたいですね。

睦月はスパイダーアンデッドに操られ、剣崎くんたちの敵として立ち塞がりますが、一介の高校生が仮面ライダーに突然なって強さに溺れないほうが無理な話ですね。こういう特撮やドラマにリアリティーを求めすぎるのは好きではありませんが、この作品では上手くストーリーに絡められていると思います。後に彼は、己の光と闇を克服しますが、彼ほど「強くなったのに、弱くなった」というキャラクターもいないと思います。

あえて敵役にも触れておきましょう。なにせこの作品は敵役も魅力的です。
自分では作中一番のお気に入りは「キング少年(スペードのキング)」ですね。彼のぶっ飛んだ思考には某ジョーカーを連想させます。作中最凶のアンデッドである始を追い詰める強さは敵ながらかっこよかったです。
できることなら彼と金居(ダイヤのカテゴリーキング)との戦いが見てみたかったものです。
また敵役としては異質な二人、クローバーのカテゴリーキングである嶋さんとカテゴリークイーンである光。
前者は温厚で戦いを好まないアンデッドで、後者はバトルファイトを聖戦と考える戦士。
二人が協力して睦月を助ける話は最高です、睦月エピソード中。
その睦月が強化変身を見せなかったのは残念ですが、そういうありがちな展開がなくてもこの作品は成り立っているので特に気になりませんでした。


よく目にする感想で、なぜもっと早くリモートを使わなかった、というのがありますが、それについては最終回の剣崎くんと始さんの会話で明らかにされていますね。それに、そこまで嶋さんに頼ってしまうのもどうかと思います。嶋さんに我々を救う義務はありません。
他に、劇場版にて登場するアルビノジョーカーはどうしているのか、というものもありますね。
ジョーカーが勝ち残れば全ての生物が滅ぶ、だから剣崎くんは始さんと戦っていたのに、なぜアルビノがいるのか、または逆に、アルビノがいるのになぜ二人が戦わなければならないのか。
その答えは、おそらく、全てのアンデッドが封印されたからアルビノが生まれた、ということでしょう。
バトルファイトの設定では、勝者なしについての記載がなかったようにおもわれます。
そういう不測の事態に対処するのがアルビノの役目なのかなと脳内補完していますね。
いつか、もっとちゃんとした補完をしたいものです。
スポンサーサイト



2013-02-01

ストップモーションアニメーション

興味津々なう

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ごあいさつ

ユウショウタ

Author:ユウショウタ
できることなら趣味に没頭したい、そんな野郎の自己満足なブログです。

最新記事
どうか『STRUGGLE』を読んでください!
カテゴリ
小説は『STRUGGLE』のカテゴリです。
見たくない現実
でも気にはなりますよね〜?
[ジャンルランキング]
小説・文学
3190位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
オリジナル小説
724位
アクセスランキングを見る>>
素晴らしいお方たち
コメントしてくれてありがとうございます。
FC2ブログランキング
押してくださると嬉しいです。

FC2Blog Ranking

これまで来ていただいた方々
すげー、こんなに来てたんだ!
フリーエリア
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
リンク
リンクフリーです!
記事検索
あなたの探したいものは何ですか?
月別まとめ
以前と比べると、書き方に違いが見られますが、決して別人になったわけではありません。決して別人になった訳ではありませんよ!
現実を見るんだ
さて、今日は何の日でしょうか。
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる