FC2ブログ
2013-03-31

HERO FACTORY

初めてレゴのヒーローファクトリーというシリーズを買いました。
一つ990円のキャラクターを二体です。

武器が剣と盾、槍と盾、といったシンプルなものですがかっこよかったですね。
以前にもバイオニクルというシリーズがありましたが、間接が動きませんでした。しかしこちらのシリーズはしっかりと動きます。そこに感動しました。
ポージングの自由度が増えたなと。

で、話が変わりますが。
昨日の友人たちとの食事はとてもとても楽しいものでした。

ああいった関係を五年先十年先と続けていけたらいいですね。



みなさんも友達は大切に。
スポンサーサイト



2013-03-30

小細工

ぼく、今月のブログは一日以外は全部埋めようと思っていました(笑)
ですから、時間をアメリカのものに変えたりしたこともあります。
だってそれ以外に時間変える方法を知らないんだもん




今日はついに高校の友達と中華料理を食べにいく日です。


そして、女の友人を見送る日でもあります。
空港かぁ、迷わないといいけど。



帰ってきたら、何かしらの報告はしますね。
2013-03-29

その名は「カナザワ ケント」

友人が、この土地を離れるというので、少し昔を振り返りたいと思います。
友人の名前は「カナザワ ケント」です。もちろん仮名ですよ。
彼とぼくは見た目からして正反対の人間ですね。ぼくがなら彼は間違いなくです。
しかし、それでも仲が良いんですよね。って自分で言うのはどうなんでしょうかね(笑)

初めて会ったのは、小六ですね。ぼくは転校生だったものですから。しかし当時は、別に仲が悪いというほどでもありませんが、それほど関わってはいませんでしたね。クラス内での係は一緒だったかな。

そして、中学です。ここがケントとの関係が大きく変化した時期です。
まずぼくとケントが同じ部活に入ったんですよね。意図して同じ部活になったわけではありません。しかし、ケントはそこに入るというのは、多分わかりきっていたことだったのかな。

といってもまだまだ仲良くなるわけじゃないんですよね。中一のときは、終盤までケントとそこまで行動してなかったです。ただ二学期から、ケントと、ケントの仲間(?)らしきやつの仲が悪くなり始めました。理由は簡単です。

ケントは容姿端麗で頭もいい、そしてスポーツができる(部内では一年のエース)。
さらに加えると、そいつが好きだった女の子が実はケントに惚れていたのです。しかし、だからってケントに罪は無いですよね。

その頃からか、ぼくはケントに部活のことをいろいろ教わりました(運動部ですが、あえて伏せさせてもらいます)。まず打ち方(おい、ヒントじゃねーかよ)やフォームなんかを教えてもらいましたね。時々でしたが。
そして冬ですが、ケントの仲間が陰でこそこそケントの悪口を言うんですね。
そこで現れるわけですよ。


ぼくが。
なんと(実はこの前ケントから聞かされるまで忘れていた)ぼくが、彼らが言う悪口を止めたのです。かっこいいですね、どうしてその場に女の子がいなかったんでしょう(男子更衣室でした)。

仲間「おい、カナザワって実はオタクらしいぜ?」
ぼく「ケントが? まさか、そんなわけがない(笑)」

こんな感じです。前からそんな噂は流れていて、ケントにもそのことは伝えていました(たしか)。

で、あっという間に一年生が終わり、顧問も変わって部活も厳しくなりました。その結果、ケントと敵対(?)していたり元々やる気が無かった人たちや先生と会わなかった人たちはやめていきました。
ぼくたちの代の二年生はわずか4名となってしまったのです。

それからはケントと一緒に練習することが多くなりましたね。ランニングもよく一緒に走ったりしていました。好きな歌とかゲームとか共通の話題があって驚きました。ですが内心、あえて合わせてくれているんじゃないかなとも思っていました。
だってねぇ、なんとなく住む世界が違う人のような気がしていましたから。

ある日、宿泊研修前にケント言いたくなったことがありました。
「好きな人ができた!」
いえ、正直に言うとケント、というわけではなく誰でも良かったんです。しかし、まあケントになら言っても良いかなと思えました。
「誰?」
「やーさん」
「まじかよ!」
みたいな会話をして、
「お前さ、宿泊研修でコクれば?」

は!? マジで言ってるのか
というわけで、ぼくは告白することになったのです。まあ、もちろん宿泊研修で試みましたが言えなかったので、それが終わってからの学校で言いました。
ええ、撃沈でしたよ。
別に腹を立てたわけじゃありませんが、何か彼に一発かませたくなりました。

ある日の放課後......たしか夏ですね。ケントが通りかかるのをぼくは見ました。そして向こうから来るのは、ええ噂のケントに惚れている女子ですよ!
ぼくはケントの背中を押してその女子の前に連れて行きました。すると、その女子と同じ部員の方々もそうしてきたではありませんか。

ぼく「ケントが言いたいことあるんだって!」
ケント「おい」

みたいなやり取りをさせて、ぼくはさっさと部室へ向かいました。
もちろん彼の圧勝でしたよ、ええ。しかし、彼は部活に遅れてきたことで、顧問に怒られてしまうのでした。


ってこうやってだらだら書いていたらいつ終わるのかわかりませんね。
続きはまた後日。
2013-03-28

問題

ぼくは教室で、ある女の子が近くの席に座るととても調子が悪くなります。
ある日、ぼくは彼女の後ろの席になりました。するとぼくは違和感のようなものを感じたのです。妙なにおいがしました。そして、彼女の服を見て、毛が付いていたことに気づき、ぼくの調子が悪くなる原因が分かりました。


さて、その原因とは何だったのでしょうか?



答え
猫毛アレルギーなんですよ、ぼくは。
2013-03-27

整理整頓

物置にしまっていたレゴを出して、分解して整理整頓しました。
小さなパーツを切り離すのを何度もやったので、爪が少しかけました。

指も痛いです、親指。

あと、レゴの埃を取り除くのに苦労しました。
水洗いだけでは駄目ですね。ブラシが必要です。

まだ全部やれたわけじゃないです。意外と持ってるパーツが多かった......。
それでも、撮影には足りないというのだから困ったものです。

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ごあいさつ

ユウショウタ

Author:ユウショウタ
できることなら趣味に没頭したい、そんな野郎の自己満足なブログです。

最新記事
どうか『STRUGGLE』を読んでください!
カテゴリ
小説は『STRUGGLE』のカテゴリです。
見たくない現実
でも気にはなりますよね〜?
[ジャンルランキング]
小説・文学
3190位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
オリジナル小説
724位
アクセスランキングを見る>>
素晴らしいお方たち
コメントしてくれてありがとうございます。
FC2ブログランキング
押してくださると嬉しいです。

FC2Blog Ranking

これまで来ていただいた方々
すげー、こんなに来てたんだ!
フリーエリア
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
リンク
リンクフリーです!
記事検索
あなたの探したいものは何ですか?
月別まとめ
以前と比べると、書き方に違いが見られますが、決して別人になったわけではありません。決して別人になった訳ではありませんよ!
現実を見るんだ
さて、今日は何の日でしょうか。
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる